一重がコンプレックスな人の為のメイクや二重美容液の使い方

menu

一重から二重になる方法

ナイトアイボーテとアイプチの違いって?効果や口コミも!

ナイトアイボーテ アイプチ 違い

若い世代の子に人気の二重コスメ・ナイトアイボーテ!

一時は人気すぎるために生産が追いつかず販売停止になってしまうほど・・・

今では6万個以上販売されており多くの人が二重を実感しています。

 

一方アイプチも10〜20代の間では人気の商品。

ナイトアイボーテと同じように多くの方は可愛くなるために使っているのです。

 

それぞれ気になりますが、どういったところが違うのか知らない方も多いみたいなので、ナイトアイボーテとアイプチの違いについて解説していきます。

どちらがいいのか気になる方は判断の参考にしてみて下さいね。

 

アイプチとは

アイプチは二重を作ることのできるコスメ。10〜20代の女性を中心に可愛くなれるアイテムとして人気です。

美容に興味がある人なら聞いたことがない人はいないと思います。

 

アイプチのメリットとしては

  • 皮膚をくっつけることで二重を作る
  • 手軽に二重にできる

といった部分がある一方でデメリットとしては

  • メイクがしずらくなってしまう
  • アイプチした部分が荒れてしまうことも・・・

それぞれ具体的にお伝えしていきます。

 

皮膚をくっつけることで二重にできる

アイプチは皮膚をくっつけることで二重にできるのですが、くっつけることができるというのはアイプチ=のりだからです。

のりのようなもので皮膚をくっつけることで二重を生み出すことができます。

 

手軽に二重にできる

アイプチの一番いいところは手軽なところ。

アイプチをまぶたに塗って、アイプチについている『棒』を使うことで二重を形作って癖をつけるという方法です。

使い方が簡単なので、学生だけでなく朝が忙しいOL層でも注目している方は多くいます。

 

メイクがしずらくなってしまう

アイプチをまぶたに塗るとアイシャドウなどのノリが悪くなってしまうので、メイクに工夫が必要になる点は手間になります。

二重には手軽にできるのですが・・・

この辺りは改善してほしいですね・・・

 

アイプチした部分が荒れてしまうことも・・・

個人の体質もありますが、健康状態などによっては肌が荒れてしまうこともあります。

まぶたは意外とデリケート!

潤いを失いやすい冬場や肌がもともと弱い人は要注意です。

荒れてしまって恥ずかしい・・・

といったことにならないようにしっかりとケアしていく必要があります。

 

アイプチの口コミは?

わたしはアイプチユーザー5年目です。
アイプチデビューは、アイトークのハード版、それからABのアイプチハード版、そして、ここ2年はローヤルアイムプチハード版を使用しています。
ハード版ばかりですね(笑)
ローヤルアイムプチに出会い、使っていても自然な二重の仕上がりになるもので、
アイプチを使うことに抵抗はほとんどありませんでした。
しかし、二重の職場の後輩(二重だと思っていたらアイプチユーザーでした)が、
実はこちらの商品を使って二重にしていたと告白してくれて、寝てる間にクセがついて、朝には二重が定着して取れない!と教えてくれたので、興味がわき、わたしも使ってみることにしました。

結果、クセがつきました!
使用してから2か月程経ちましたが、
今は職場にアイプチをせずとも、二重のままで生活することが出来ています。
わたしの使い方は、
まず夜寝る前に、
自然な二重幅の線の部分(欲張ると翌朝取れているので本当に自然な二重幅にした方が良いです。)に、
液体タイプのアイプチをするように、糊を出して、半乾きのところに今まで使っていたアイプチのプッシャー(さすまたの様な形の物が一番使いやすい)で押し込み二重を作ります。
その後、その作った二重の線のヘコみに、
糊を4回ほど重ね塗りして、乾かし、寝ています。
正直、粘着力が強く、朝の洗顔でも取るのに苦労はするので、まぶたが伸びないか心配にはなりますが、クセは付きます。
各々、自身にあった方法があると思いますが、わたしはこの方法でクセがつきました。
眼科でまぶたを触られようが、
お風呂場でメイク落としをしようが、
お酒を飲んでむくもうが、
映画を観て号泣しようが、
わたしは取れません!!!!

元々の目の形は、
一重と一重に見える幅狭奥二重です。
それが、元々二重なんじゃないかと、自分でも思えてしまうくらい、クセが付くので、
とってもオススメです☆

引用元:http://www.cosme.net/tag/tag_id/5925/reviews

 

続いてはナイトアイボーテについてお伝えしていきます。

 

ナイトアイボーテとは

ナイトアイボーテの効果や口コミ

ナイトアイボーテのコンセプトは『寝ている間に二重』です。

アイプチと似ている点としては『のり』をまぶたにつける部分です。

特徴としては

  • メイクができる
  • 美容液が配合されており、肌に優しい
  • 寝ている間に二重になれる

といったものがあります。

メイクができる

アイプチと違ってメイクができるナイトアイボーテ。

夜に使う美容液なので、日中にまぶたに塗ることはありません。

活動している間はメイクをできるのは大きな強みですよね。

 

美容液が配合されており、肌に優しい

こういった『のり』はお肌に悪いといったイメージを持っている方もいるかもしれません。

しかしながら、ナイトアイボーテは

  • アクリル系の成分
  • ゴムラテックス

などのアレルギー反応が出てしまったり肌を荒らす成分が入っていません。

それ以外にも、お肌にいい美容成分を含んでいるため、肌への負担があるアイプチに比べてかなり優しい成分が詰まっています。

さらには二重の大敵・むくみを防ぐ成分まで入っているので、二重に向けた目のケアも自然とできる点もいいところです。

二重になるために必要なことがたくさん考えられて詰まっているからこそ6万個も販売実績ができるというわけですね!

 

寝ている間に二重になれる

コンセプトが『寝ている間に二重』のナイトアイボーテ。

寝る前につけて寝るだけというお手軽さで二重に慣れてしまうというのは手間もかからないので、忙しい方に重宝されているのも頷けます。

 

ナイトアイボーテの口コミは?

私は元々両目二重だったのですが、朝のむくみが酷く左目だけ一重でした。
なので市販のアイプチを使って、二重にして外出をしていました。
でもだんだんと二重にするのが面倒になり、偽の二重にうんざりさを感じていました。

そんな時、インターネットで広告が目に入りました。
本物の二重になれる!目に負担がかからない!
とのことだったので、半信半疑で買ってみました。
値段も高額だし、ダメだったらやめようと。
それでも少しの希望をナイトアイボーテにかけていました。

早速届いた日の夜につけてみました。
しかし、朝の日にはのりが取れていました。
“まぁー1日じゃこんなもんだろう”と様子を見て、
それから毎日根気よく朝晩続けました。

3ヶ月経った今、なんと筋がついてきたのです!
試しに数日アイプチをつけずに寝ました。
それでも朝は二重になっていました!

時間はかかるけど、本物の二重になれる気がします。
市販のアイプチよりは数倍もオススメです。
普通のアイプチを3年も続けていましたが、
瞼が伸びて荒れてしまい全く二重になれませんでした。

二重になってきた今とても楽しいです。
自信がつきましたし、メイクするのも楽です。
もし一重で悩んでいる方が居ましたら、一度は試してみてください!
きっと整形までしなくても、本物の二重を手に入れられると想います。

引用元:http://www.cosme.net/tag/tag_id/5925/reviews

 

結局ナイトアイボーテとアイプチどっちがいいの?

ナイトアイボーテ アイプチ 違い

おすすめなのはずばりナイトアイボーテです。

一番のおすすめな理由はお肌に優しい作りだからというのが大きな理由です。

 

お肌がきれいかどうかは二重と同じくらい可愛いと思われるかに影響することです。

若いうちは大丈夫と思う方もいるかもいれませんが、年を取ってくるに連れて若い頃に無茶した影響が現れてくるもの。

なので、美容成分をたくさん配合しているナイトアイボーテの方がおすすめできるのです。

 

それ以外にもアイプチは様々な種類が出てきており、どの商品が自分に合うのかわからないという方も多くいます。

ナイトアイボーテは二重美容液の中でももっとも支持されているものなので、アイプチから乗り換える方も多いのが特徴です。

 

ナイトアイボーテは楽天に売ってる?

ナイトアイボーテ アイプチ 違い

 

ナイトアイボーテは基本的に公式サイトのみの販売です。

楽天やアマゾンの方が最安値で購入できるのでは?と思っている方もいるかもしれませんが、公式サイトのキャンペーンの方が安いです。

今なら通常価格が4,860円→2,980円で手に入れることができるのでこの機会を逃さないようにしましょう!

 

 

まとめ

ナイトアイボーテ アイプチ 違い

いかがでしたでしょうか。

ナイトアイボーテはアイプチに比べてお肌に優しいといった口コミも多かったですね。

実際に有名youtuberの方も試しておすすめしている方も多いので二重になりたい方はぜひ試してみて下さいね。

もちろん、アイプチもお肌のケアをしっかりすれば大丈夫なので、どちらがライフスタイルにマッチするのかを考えて選択していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年5月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031