一重がコンプレックスな人の為のメイクや二重美容液の使い方

menu

一重から二重になる方法

二重まぶたにする方法!オロナイン、アイテープやアイプチを使ったやり方

あなたも

『可愛い二重になりたい!』

と思った事があるでしょう。

同じように、そう思っている女の子の中で密かに話題になっているのがオロナイン。

それ以外にもメジャーな方法としてアイプチやアイテープがあります。

 

二重になる方法としてはマッサージや蒸しタオルといた目の脂肪を流したり、めぐりをよくする方法がメジャーですが、オロナインを塗るとなぜ二重になれるのでしょうか?

口コミでは「都市伝説では?」といった反応や「効果がありました」といった反応など様々ですが、実際の方法と合わせて、オロナインで二重になる方法やアイテープ、アイプチで二重になる方法などをお伝えしていきます。

 

アイテープで二重まぶたにする方法

二重まぶたにする方法 オロナイン テープ アイプチ

理想の二重を作ることのできるアイテープ。

今や一重女子には手放せないアイテムの一つになりました。

 

アイプチやアイテープを使ったことがない方はご存知ないかもしれませんが、実はそれぞれ違います。

アイテープはまぶたにシールを貼って二重になれるのでメイク初心者にもおすすめの二重コスメです。

 

アイテープのメリットは、お伝えした通り、簡単に誰でも二重になれるところ。

シールを貼るだけなので失敗する確率が低いのが嬉しいところですね。

 

アイテープのデメリットとしては、簡単に二重を作ることができる一方でテープを貼っているのがバレやすいというところ。

男性だったらあまり気づくことがないかもしれませんが、女性からはすぐに気づかれてしまう可能性がありますので、メイクで補うなど注意が必要になってきます。

 

アイテープの口コミや評判を見ていこう!

昔使っていたアイテープは長すぎて幅が合わなかったのですが、湘南美容外科が出している平行型二重専用のアイテープがあってそれを使ってからはちょうどいい長さだったので、愛用しています。

テープは84枚入っていて、ピンセットとプッシャーが1つになったものがあります。

詳しい使い方も台紙についてるのも高得点です。

使用時の注意点としては油分があると剥がれやすくなってしまうので、しっかりまぶたの汚れをとっておくことで大切ですね。

私はまぶたが薄いので、使った後テープを剥がしても二重のクセがついていて、使い続けたら二重になってくれそうです。

ダイソーの『のび〜る アイテープ 両面テープタイプ』を使っています。

友達がメイクがとってもうまくて教えてもらったアイテープなのですが、コスパがとってもよくて100円で売っているので、思わず「安い!」と思って購入しました。

ただ最初はうまくいかなかったので、その原因をお伝えしておきます。

いけなかったのはまぶたに余分な皮脂がついていたことです。これのせいでアイテープがすぐに剥がれてしまってつきにくくなってしまっていました。

コツとしては、二重にしたい幅を決めてプッシャーで二重の位置を決めておくことです。これによってスムーズに二重を作ることができました。

リピしているのはコスパがいいこともそうですが、1日つけても痒くならないので、そこも気にいっています!

 

アイテープを使うコツは余分な皮脂を事前にとって綺麗な状態で使うことが口コミからわかります。

それ以外にも選ぶポイントとして痒くならないかなどや自分が作りたい二重のイメージに商品があっているかなどが重要みたいですね。

 

アイプチで二重まぶたにする方法

二重まぶたにする方法 オロナイン テープ アイプチ

アイプチはまぶたに二重になることが出来る専用のりを付けて二重を作るコスメ。

プッシャーで押し込むことで、くっきりとした二重を作ることができるのが特徴です。

 

アイプチのメリットとしては、お手頃価格なので、学生の方でも手が届きやすいところ。

薬局やドンキなど入手しやすいのもいいところです。

 

アイプチのデメリットとしては、肌に合わないとかぶれてしまうことがあるところ。

この記事を読んでいる方の中にも、赤く腫れてしまった経験をお持ちの方ももしかしたらいるかもしれません。

最悪の場合は失明をする可能性もありますので、使用時は目にはいらないように注意しましょう。

また目に異常を感じたらすぐに、お医者さんにかかるようにしましょう。

 

アイプチの口コミ

私は『アイラッシュフィクサー』を使っているのですが、本来のつけまのりとしての役割だけでなく、アイプチとしても活用できて、かなり長時間キープできるので、すごい気に入っています。

雑誌で知った『ダブルアイリキッド』を使っています。

この商品はアイプチ初心者の方でも失敗しにくくておすすめできるなと感じています。

それ以外にも液体が透明で目立ちにくいところもいいです。

でも匂いがちょっと独特なので、そこはなれていくしかないかなと思います・・・

メイクしてもテカらないので、ナチュラルメイクをしたい人にもあっています。

アイラッシュフィクサーはかなりおすすめです。もうかれこれ4年くらい使ってますが、一度も肌が荒れていません!

つけまのり、アイプチとして使えるので、用途が広いですし、限定パッケージもあって可愛いんです!!

 

アイラッシュフィクサーが好評価でしたね。それ以外にもダブルアイリキッドが口コミでは初心者の方におすすめということがわかりました。

ただアイプチやアイテープは基本的に一時的に二重になるためのものなので、本当の二重を手に入れたいという方は他の方法を試す必要があります。

 

最近ではオロナインを使った方法が話題になっていますので、続いてお伝えしていきますね。

 

 

オロナインで二重になる方法

二重まぶたにする方法 オロナイン テープ アイプチ

「オロナインでなんで二重になるの?」と疑問に思っている方も多いと思います。

実際に二重になった方はたくさんいるので効果を感じている方は多いのですが、二重になれた方はどのようにオロナインを活用するのでしょうか?

オロナインと蒸しタオルを使って二重になる方法をお伝えしていきます。

 

オロナインをまぶたに塗ると・・・

実際にオロナインをまぶたに塗った人からは二重になれるという前向きな反応がSNSでありました!

ただこれ以外にも『全然二重にならんし!』といったネガティブな反応もありました・・・

実際に二重になっている人がいるということは一定の効果があると考えられるのですが、オロナインで二重になれる要因はどういったものなのでしょうか?

 

オロナインで二重になれる理由はなぜ?

実はオロナインには皮膚を柔らかくする成分が入っています。

オロナインで二重になることができた人は、もともとまぶたの皮膚が硬くてそれが柔らかくなったことによって二重のラインを作りやすくなったことが要因と言えます。

 

つまり、皮膚がもともと柔らかくて、二重になれない原因が他にある人から「全然二重になれない!」という声が聞こえてくるということです。

なので、自分のまぶたが固くて二重のラインが作れない!という方にはうってつけ。

これは他の二重になれる製品にも言えることですが、

  • なぜ二重になれるのか
  • それが自分の今の状態にあっているのか

この2つを考えてから使うようにしましょう。二重になれない原因がわからないまま、やみくもに商品を試しても「お金をかけているのに全然二重になれない!」という状態になりかねません。

 

オロナインの付け方

オロナインの付け方ですが、適量をとってまぶたに20回ほど刷り込んでいくように付けていきます。

重要なのは優しく塗っていくことです。

 

強くこすってしまうと、

  • 目に入って充血したり
  • まぶたの皮膚が傷つく

といったこともありますので気をつけましょう。

 

そしてオロナインと合わせて行うことで相乗効果を出すことができるのが蒸しタオルです。

蒸しタオルを実践している人もいるかもしれませんが、どのような効果があるかしっかり認識しますでしょうか?

続いては蒸しタオルを目にあてる方法についてお伝えします。

 

オロナインと相乗効果が期待できる蒸しタオル

二重まぶたにする方法 オロナイン テープ アイプチ

 

蒸しタオルの使い方についてお伝えしていきます。

まずは蒸しタオルの作り方ですが、

  • 水加減は水滴が出なくなるまで絞る
  • 500wなら1分が目安
  • 使う前に温度の確認

この3つを意識しましょう。

レンジによっても温まり方がことなりますので、やけどしないように温度確認はしっかりと行うのが肝心です。

 

そして、蒸しタオルの使い方ですがオロナインを塗った目に乗せるだけです。

蒸しタオルを効果としては、目の血行が良くなることです。血行が良くなると、まぶたのむくみを軽減したり、脂肪を燃焼する効果や温度が上がった脂肪は流れやすくなるので、マッサージとも相乗効果があります。

そのため、蒸しタオルを使うことでまぶたが薄くなり二重になりやすくなるのです。

 

でも、もしかしたら、「たかが蒸しタオルでしょ?そんなんで効果があったらとっくに二重になってるわ!」と感じる方もいるかもしれません。

 

ただ、知っておいてほしいのは、蒸しタオルはメイクのプロの方も現場で使っているほど効果があります。

さらに、オロナインを塗ることでその効果を2倍以上にも高めることができるとされています。

なので、二重になりたいと考えているのであれば迷わず実践してみてほしい方法の一つなのです。

とはいえ実際に効果があるのか口コミをみた方がわかりやすいと思いますので、オロナインと蒸しタオルを使ってみて方の口コミをみてみましょう。

 

オロナイン×蒸しタオルを使った目を大きくする方法の口コミや効果は?

 

実際にオロナインと蒸しタオルを使って二重になることが出来た方がいました。

やはり効果は本物ということですね!

それ以外にもいちご鼻を撃退するのにこの方法を使っている方がいたり、ニキビ対策で使っている人もいました。

かなり幅広く活躍するオロナイン!

これはニベアの青缶と同じくらいの活躍をみせてくれそうです。

 

手軽にぱっちり二重になる方法!

ナイトアボーテの効果や口コミ

今回はアイプチではなく、オロナインで二重にする方法をお伝えしましたが、やはり全ての人が手軽になることが出来るということではありません。

そこでより手軽に誰でも出来る方法をお伝えしたいと思いますが、その方法というのが二重美容液というものです。

しかも当サイトでおすすめしている二重美容液は既に10万個近くの販売実績を誇りみちょぱさんなどのモデルさんも使っているというアイテムです。

実際に使ってみた感想を分かりやすくレビューしておきましたのでそちらをご覧下さいませ。

 

>> ナイトアイボーテで理想の二重を手に入れる! <<

 

まとめ

二重まぶたにする方法 オロナイン テープ アイプチ

いかがでしたでしょうか?

アイプチやアイテープ、オロナインと蒸しタオルで二重まぶたにする方法をお伝えしてきました。

それぞれにいいところや悪いところがありますので、メリットとデメリット、そして、注意点をしっかりと理解した上で自分にあった二重まぶたになれる方法を選択していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年2月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728